社員の予定や建設現場・工場の工程管理のホワイトボードをデジタル化して、簡単に共有しませんか?

予定表対応白板家書き込みの様子

予定表板書サンプルJPG

タッチフレーム付きの予定表・工程表のホワイトボードに書き込むと、JPEGデータで保存できます。

レーザー罫引きでお客様のご希望に合わせた表をカスタムで製作し、そのホワイトボードと白板家のタッチフレームをセットで提供いたします。

※予定表・工程表のサービスに関しましては、既存のボードはご利用いただけません。ボードと白板家のタッチフレームをセットでご購入いただく必要があります。
※脚付き・壁掛けいずれも対応可能です。

予定表・工程表対応白板家 使用方法紹介動画

レーザー罫引きについて

レーザー罫引

対応機種

型番 JM-MH34TN JM-MH36TN
外形寸法 W1302×D610×H1810mm W1902×D610×H1810mm
板面有効寸法 1137×835mm 1733×833mm
フレーム色 シルバー シルバー

機能などは通常の白板家と同様となります。
詳細はこちらからご確認ください。

予定表・工程表ホワイトボード対応白板家の使用例

納品までの流れ

  1. 1. ご希望のサイズとご希望の表の形式をヒアリング。表のイメージ写真がありましたら、ご案内下さい。口頭でお伝えいただいて、当社でサンプルデータを用意することも可能です。
  2. 2. 1の情報を元にお見積
  3. 3. ご注文
  4. 4. 予定表または工程表のデータを当社で作成し、その表で問題無いかお客様がご確認
  5. 5. 承認後罫線入りホワイトボードを製作
  6. 6. タッチフレームとボードをセットで納品